南泉州 活動記録

  1. トップページ
  2. 南泉州 活動記録
  3. 南海沿線 南泉州なすびんウォーク2017 第2回 「海から山へ 貝塚縦断コース」を開催しました

2017.6.20南海沿線 南泉州なすびんウォーク2017 第2回 「海から山へ 貝塚縦断コース」を開催しました

6月18日(日)に南海電鉄と共催で第2回目のウォーキングイベントを開催しました。当日は曇り空で過ごしやすく、歩くには適したコンディションとなりました。

出発場所は二色の浜公園で、南海二色浜駅から海側にまっすぐです。当日は初夏の潮風が心地よく吹いていました。

今回は、二色の浜公園から水間寺までの約11㎞を歩きます。

集合場所は、二色の浜公園にある大きなマストの前です。

 

受付開始時刻(9:30)にはたくさんの方が並びました。

 

二色の浜公園を出発してしばらく行くと、紫陽花がきれいな小さな神社(八品神社)があります。

 

八品神社からしばらく行くと、大きくて立派な脇浜戎大社があります。

 

南近義(みなみこぎ)神社
脇浜戎大社を過ぎると、ルートは山側に進みます。府道堺阪南線(旧国道26号線)、南海線、第2阪和国道(国道26号線)を横切り、しばらく行くと、正面にうっそうとした鎮守の森が見えてきます。

 

森稲荷神社
さらに山手に進みJR阪和線の踏切を渡ると、のどかな田園風景が広がってきます。近木(こぎ)川を渡り、街並の狭い道を進みます。道路の少し左側を水間線が並行しています。途中に森稲荷神社があります。

 

善兵衛ランド
森稲荷神社から少し進んだところで左に曲がり、水間鉄道の踏切りを渡ると広い幹線道路に出ます。近畿自動車道貝塚熊取インターに行く道路です。左手に貝塚市立山手公民館があります。外環状線(国道170号線)の下をくぐると左の丘に天体望遠鏡のドームのある貝塚市立善兵衛ランドがあります。

 

ゴールの水間寺まではあとわずかです。

 

水間寺(手前:三重塔、奥:本堂)
右手にゴールの水間寺が見えてきました。朱塗りの橋を渡ると境内です。三重塔がシンボルの泉州地域では有名な天台宗の古刹です。

 

ゴール受付
参加者が続々とゴールしてきました。たいへんおつかれさまでした。受付では、2回とも完歩された参加者には、ミナピタポイント及び記念品が提供されました。さらに、ラッキーナンバーの参加者には南泉州協議会のグッズも提供され、受け取った参加者は顔をほころばせていました。また、隣では地元貝塚市の特産品の柘植櫛(つげぐし)をはじめ、貝塚市ゆるキャラの「つげさん」グッズの販売、南泉州各市町のパンフレットの配布を行いました。

今回の参加者は387名でした。多くの方にご参加いただきありがとうございました。(*^_^*)

 

愛染堂
ゴール受付のすぐ近くに愛染堂があり、お夏清十郎の墓があります。縁結びの場所として知られることから平成29年に「恋人の聖地」に認定されました。

投稿者:泉南市